臨床応用【移植事例】

ATB顆粒の歯周外科への応用(#26垂直性骨吸収症例)

#26 近心に深い歯周ポケット 垂直性の骨欠損を認める。

#26 近心に深い歯周ポケット 垂直性の骨欠損を認める。

アラクイ4-2low

 

(上)ATB顆粒を骨欠損部に塡入。膜は使用しない

(上)ATB顆粒を骨欠損部に塡入。膜は使用しない

(下)3ヶ月後の所見:骨欠損は良好に修復されている。

(下)3ヶ月後の所見:骨欠損は良好に修復されている。